【JR新大阪駅構内・改札外3F】完全禁煙のカフェを探しているなら「Café Trip」がおすすめ!

いちごパフェとチョコバナナパフェ

JR新大阪駅にはカフェがたくさんありますが、在来線の改札に一番近いカフェと言えば「Café Trip」です。

このお店の素敵なポイントは完全禁煙であること。

スターバックスなど、完全禁煙のカフェも多くなってきてるものの、完全分煙と言いつつ煙が漂ってきてしまうお店がまだまだ多かったりします。

その点Café Tripであれば、完全禁煙なので煙が漂ってくることは一切ないので安心です。

今回はこのお店のパフェを食べてきたのでレポートしたいと思います。

ここのパフェはコーンでかさまししていないのでおすすめですよ!

Café Tripについて

カフェとして有名なスターバックスなどと同様に完全禁煙の「Café Trip」。

佇まいがカフェというより喫茶店といった感じですが、そのおかげか店内も落ち着いた雰囲気になっています。

お店の場所

JR新大阪駅の改札外3Fにお店はあります。

在来線の東改札を出てすぐの場所です。

▼新大阪駅3Fのフロアマップはこちら。

▲クリックで拡大します▲

ちょっとわかりにくいですが、上記マップの赤く囲った★印の場所がお店の場所です。(写真中央右よりの下にある赤い★印の場所です。)

在来線の電車に乗る前の休憩や、新幹線の南口にも近い場所にあるので、待ち合わせにも活用しやすいです

店内

店内は、カウンター席とテーブル席があります。(写真撮影出来ず)

大体2名掛けのテーブル席が8卓ほど、カウンター席が6席ほどとなっています。

至って普通の座席です。

メニュー

▼ランチメニューランチメニュー

お昼の15時頃に入店したので、この時はまだランチメニューもありました。

夕方の17時までは注文可能となっています。

▼ケーキセット用のケーキメニューケーキメニュー

王道のショートケーキやモンブランから、季節限定っぽいメニューもあります。

▼パフェ・スイーツメニューパフェメニュー

一番人気であろうパフェのメニューです。

このパフェを注文しても、プラス210円でドリンクをセットにすることが出来ます。

スポンサーリンク

いちごパフェとチョコバナナパフェを注文しました!

兼ねてより、Café Tripのパフェはコーンでかさまししていないから、最後まで楽しめるよ!と噂で聞いていたので、実際にパフェを注文することにしました。

▼いちごパフェがこちら。いちごパフェ

チラッとコーンが見えますが、入っていないわけじゃありません。

▼横から見たいちごパフェ。いちごパフェを横から見た写真

確かに底までいちごで満たされています。

あながち最後まで楽しめるというのもウソじゃないようです。

 

▼続いてチョコバナナパフェがこちら。チョコバナナパフェ

上にどんとチョコアイスが乗っています。

▼横から見てみると…

いちごパフェほど分かりやすくないですが、確かにこちらもクリームが下の方まで入っています。

Café Tripでパフェを食べた感想

いちごパフェとチョコバナナパフェ

特別飛び上がって美味しいー!といった感動はありませんが、普通に美味しく食べられるパフェです。

パフェをお店で食べる場合、コーンで底をかさましし、あたかも量がたくさん入っているように見せかけることも多いですが、噂で聞いていた通り底の方までクリームやアイスが入っていたので、食べ終わりは満足できました。

これで680円でした。

Café Trip / まとめ

数ある新大阪駅のカフェの中から、Café Tripをご紹介してみました。

主な特徴はと言うと

  • 最も在来線の改札からは近く
  • 完全禁煙のお店
  • パフェのかさましがない

といったところです。

立地的に、週末に行った際は満席となっていることもありましたので、時間帯によっては混雑していることもありそうです。

たばこの煙は苦手で、でも待ち合わせまでの時間に、カフェでお茶したりパフェを食べたい!なんて時には重宝するお店と言えるでしょう。

ぜひ参考にして下さい。

店舗名 Café Trip(カフェ トリップ)
住所 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅東口改札口3F
電話番号 06-6885-6015
営業時間 7:00~21:00
定休日 年中無休
食べログ カフェトリップ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください