【抹茶・ほうじ茶くりーむパン】新大阪駅で買えるお土産としても食べ歩きにも!八天堂 × 宇治園のコラボ商品

宇治園 くりーむパン

友人や家族、会社の人からもらったら嬉しいのは?をベースに、新大阪駅で買えるお土産で実際に購入したものを、レビューしながらご紹介しています。

▼今回はこちらの抹茶くりーむパン・ほうじ茶くりーむパン・抹茶くりーむあんぱんです。抹茶くりーむパン ほうじ茶くりーむパン 抹茶くりーむあんぱん

JR新大阪駅の在来線改札内にある宇治園と、行列ができるくりーむパンのお店と言われている八天堂がコラボした関西限定(三重県にも販売店舗あり)の商品です。

簡潔に感想としては、お土産として会社用や家族用としてはもちろん、自分で食べる用としてもぜひ!といったところ。

実際に食べた感想や味について、レポートしたいと思います。

抹茶くりーむパン・ほうじ茶くりーむパン・抹茶くりーむあんぱんについて

前述した通り、大人気のくりーむパンを販売している「八天堂」と、お茶や抹茶スイーツなどで有名な「宇治園」がコラボして作られた商品が、くりーむパン・あんぱんです。

価格 / 1個250円(税込)

抹茶くりーむあんぱん

それぞれ1個250円(税込)で販売されています。

通常の八天堂のくりーむパンが210円(記事執筆時点)となっているので、それよりは割高商品になっています。

1個単位で購入可能!

抹茶くりーむパン ほうじ茶くりーむパン

大人数には向かないですが、少人数用としてなら、1個から買えるのはありがたいところ。

自分で食べる用としても個数を選べるのは嬉しいですね。

賞味期限 / 購入日の翌日まで

購入した日から翌日まではOKとのこと。

買って帰って次の日に渡すというのもいけます。

購入できる場所 / 在来線改札内エキマルシェ内

JR新大阪駅在来線改札内のエキマルシェ新大阪内にある「宇治園」で購入可能です。

▼在来線改札内のフロアマップ

▲クリックで拡大します▲

上記Mapの赤い★で囲った所が「宇治園」の場所です。

スポンサーリンク

実際に食べてみた味や感想

抹茶くりーむパン ほうじ茶くりーむパン 抹茶くりーむあんぱん

今回は、

  • 抹茶くりーむパン
  • ほうじ茶くりーむパン
  • 抹茶くりーむあんぱん

の3種類を購入しました。

抹茶くりーむパン

抹茶くりーむパン

ぎっしり敷き詰められてますが、抹茶が苦手な人でも気軽に食べられるくりーむパンでした。

逆に濃厚さで言うと、少し控えめな感じ。

甘さも控えめです。

ほうじ茶くりーむパン

ほうじ茶くりーむパン

食べた中では一番風味があり、食べた後の後味も良かったのがこのほうじ茶くりーむパンです。

宇治園のほうじ茶「火男(ひょっとこ)」を使用しているんだとか。

これは美味しいし、食べた中では一番おすすめ!

抹茶くりーむあんぱん

抹茶くりーむあんぱん

こちらのあんぱんも抹茶の苦味もつぶあんの甘みも控えめで、サクッと食べられます。

もっとくどいと思いましたが、食べた後もあっさりでした。


この中では、ほうじ茶くりーむパンが一番美味しかったです。

日帰りでの会社用や自宅に持ち帰る家族用などでも重宝しそうな商品ですね。

八天堂 × 宇治園のコラボくりーむパン

宇治園

食べ歩きにもお土産にも選べる、宇治園と八天堂がコラボしたくりーむパン。

小腹が空いた時には、ぜひ自分用としてもおすすめしたい一品です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください