【JR新大阪駅構内・改札外1F】らーめん屋 上方段七。昔ながらの味わいが楽しめてキムチも食べ放題のお店!

上方段七の醤油らーめん

駅構内にある飲食店は、抜群の立地のため集客を求めなくとも人が来るということから、当たりハズレが激しかったりします。

今回行った「らーめん屋 上方 段七」は、想像以上に昔ながらの味を感じさせてくれて、美味しいラーメンが食べられました。

ガッツリとんこつラーメンといったものではないものの、和風系のあっさりラーメンが好きならお気に入りになるはず。

そしてキムチも食べ放題となっているので、ランチにも晩ご飯にも、サクッと食べたい時にはおすすめです。

実際に食べてきたので、段七のレポートをお届けしたいと思います。

らーめん屋 上方段七について

上方 段七と書いて「かみがただんしち」と読みます。

新大阪駅にだけあるお店かと思いきや、大阪にも兵庫県の三ノ宮にもありました。

とは言え関西エリアのみの店舗になっているようです。

お店の場所

段七は新大阪駅構内でも、改札外1Fの「味の小路」という飲食店フロア内にあります。

▼味の小路のフロアマップはこちら。

▲クリックで拡大します▲

上記マップの赤く囲った★印の場所がお店の場所です。

詳細が分からなくても、とりあえず新大阪駅の1F(新幹線や在来線の改札は3F)まで降りれば、味の小路はすぐわかると思います。

店内

お店の外観からして和風感が漂っているのに、入店するとリズミカルな洋楽がBGMとしてかかっていました。

入口付近にはお一人様でも座りやすいカウンター席があり、店内左右に2名掛けテーブルや4名掛けのテーブルが設置されています。

今回訪問時は空いていたので、2名掛けテーブルに一人で着席。

▼着席と同時に出されるキムチ。

着席するとお茶を持ってきてくれるのと一緒に、キムチも出してくれます。

キムチ食べ放題とは、何とも嬉しいサービス。

▼早速入れて食べました。

甘さとピリ辛さ加減がなかなか美味しかったですよ。

3回ぐらいお代わりしてたらふく食べてしまいました。

メニュー

今回は夕方17時過ぎ、ちょうどランチメニューから夜のメニューに切り替わるタイミングでの入店です。

▼定番メニュー。

▼その他、ちょい呑み用のメニューやビールセットなども用意されています。

ラーメン店でありながら、居酒屋っぽくもありました。

今回はお腹が空いていたので天津飯セットの注文にしました。

スポンサーリンク

天津飯セット(醤油らーめん&天津飯)を注文!

店内は混雑していなかったので、約5分ほどでラーメンと天津飯が一緒に運ばれてきました。

醤油らーめん

醤油らーめん

▼アップで。

あっさりした感じの雰囲気出てますよね。

▼スープ。

どちらかというと、個人的にあっさり醤油よりコテコテとんこつが好きなタイプなので、そこまで期待していなかったのですが…

このスープが想像以上に美味しいんです。

あっさりはしているのに、鶏だしが効いてて深い味わいが楽しめます。

▼麺

麺は中細というのか中太というのかぐらいのストレート麺。

適度に弾力があって美味しかったのですが、個人的にはもう少し硬めの方が好みではあります。

▼チャーシュー。

▼メンマ。

この辺りは特筆するほどではなく、申し訳なさ程度に入っているといった感じでした。

天津飯

▼アップで。

白飯と卵と餡と少量のネギというシンプルな天津飯。

こちらの味付けも薄めでした。


これでしめて税込930円。

お腹はそれなりに満たされ、昔っぽさを感じる和風系の味わいを楽しむことが出来ました。

らーめん屋 上方段七 / まとめ

キムチ食べ放題が付いてきて、和風のあっさりの中にもコクのあるスープの醤油らーめんが楽しめる上方段七

新大阪駅構内でこれだけのクオリティがあれば十分満足できるお店と言えるでしょう。

駅の1Fとして改札の外にある店舗なので、送迎で一緒に来た人とも気軽に入ることも可能です。

旅行や出張帰りにサクッとラーメンを食べて帰りたいなんて時にもおすすめですよ!

ぜひ参考にしてください。

店舗名 らーめん屋 上方段七
住所 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅1F (味の小路内)
電話番号 06-6304-6623
営業時間 11:00~15:00
17:00~22:00
土曜定休日
食べログ 段七 新大阪店

新大阪駅1Fのグルメ情報はこちらからどうぞ!

【JR新大阪駅構内・改札外1F】「味の小路」内にあるグルメ(飲食店)30店舗まとめ

2017.10.08

新大阪駅のラーメン情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください