【JR新大阪駅構内・改札外1F】サク飯にも強い味方!「味の小路」内にあるモジャカレーでネギビーフカレーを堪能!

モジャカレーのネギビーフカレー

JR新大阪駅構内の改札外の1Fに、「味の小路」という飲食店フロアがあります。

新幹線や在来線の改札が3Fと味の小路までは少し遠いので、あまりなじみのない人がいるかもしれませんが、実は美味しいお店もたくさん揃っているんです。

今回はサクッと立ち寄ったりランチにもおすすめのお店、「モジャカレー」で人気No.1のネギビーフカレーを堪能してきたので、レポートをお届けしたいと思います。

甘さとピリ辛加減が絶妙のカレーを食べたいなら、おすすめのお店ですよ!

モジャカレー 新大阪店について

「モジャカレー」という店名を聞くと、てっきりモジャさんが作っているカレーなのかなと連想したくなりますが違います。

モジャ(MOJA)とはバングラデシュ語で「美味しい」という意味だそうで、そこから取られた店名なんだとか。

新大阪駅構内では、個人的にはNo.1の美味しさのカレーが楽しめると思います。

お店の場所

JR新大阪駅構内でも、駅の改札の外の1Fにお店はあります。

1Fに「味の小路」という飲食フロアがあり、その一角です。

▼味の小路のフロアマップはこちら。

▲クリックで拡大します▲

上記マップの赤く囲った★印の場所がお店の場所です。

味の小路には色んな場所にフロアマップが掲げられているので、大体行けば分かると思いますよ!

店内

お店は非常に狭く、カウンターのみが7席ほどの大きさです。

しかも季節柄なのか(訪問は4月前半)、店内が暖房ガンガンで非常に暑かったです。

カレーを食べると体が熱くなってくるというのに、食べる前から暑いと感じる程だったのでかなり暖房が効いていたと思われます。

カウンター席の後ろ側もスペースが狭いので、スーツケースなどと一緒に入店する場合は大変かもしれません。

▼水はセルフで。

カウンター前にコップや水が用意されているので、セルフで入れられます。

また、福神漬けとらっきょも置かれており、無料でいくらでも入れてOKです。

▼店内にはサインが多数。

お店の壁には、芸能人のサインが飾ってありました。

▼レトルトカレーの販売もあり。(税込430円)

カウンターの奥には、販売用のレトルトのルーが置かれており、そのまま購入することも可能です。

メニュー

ノーマルのモジャカレーから、エビフライカレーなどまで揃っています。

一番人気なのはネギビーフカレーとのこと。

トッピングも豊富です。

また、このお店の一番の特徴は、辛さをあげることが出来るところ。

▼10倍の中辛から、即KO!辛という1000倍まで。

1000倍がどれほど辛いのかははかり知れませんが、治療代は出ないとのことです。

とにかく辛いのが好きな人は、調節すると良いかもしれません。

スポンサーリンク

1番人気のネギビーフカレー(850円)を注文しました!

1番人気で、たっぷりのネギに牛肉が乗っているという事で、見た目的にもボリュームがありそうだったのでネギビーフカレーを注文しました。

▼ネギビーフカレー。

ネギも牛肉もそれなりにたっぷり乗っていました。

▼牛肉をアップで。

想像していたよりも、牛肉は甘めの味付けでした。

今回はルーは辛くすることなくデフォルトで頂きましたが、ピリ辛加減がちょうどよく、美味しく頂けました。

ちなみに、食べたら分りますが、想像以上にご飯とルーの量が多めです。

たっぷりのネギと牛肉が揃っているので、飽きることなくばくばくいけちゃいます。

食べ終わった頃には、お腹が十分に満たされるほどの量が入っていました。

モジャカレー / まとめ

JR新大阪駅構内の改札外1Fにある「味の小路」という飲食店街の、モジャカレーのカレーをお届けしました。

お昼時なんかは忙しくしていますが、ランチタイムを外せば比較的お客さんは少なく落ち着いて食べられるはずです。

今回行った時は先着2名だけで、その2名も自分が食べている時に退店されたため、店を出る前は店内一人状態になっていました。

 

あまり長居するようなお店ではないので、サクッと立ち寄ってサクッと食べて、サッと新幹線に乗車するなんてスケジュールも良いでしょう。

新大阪駅で美味しいカレー屋さんを探しているなら、ぜひモジャカレーを試してみてください!

店舗名 モジャカレー新大阪店
住所 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅1F (味の小路内)
電話番号 06-6886-0188
営業時間 11:00~22:00
公式HP モジャカレー

新大阪駅1F(味の小路)のグルメ情報はこちらからどうぞ!

【JR新大阪駅構内・改札外1F】「味の小路」内にあるグルメ(飲食店)30店舗まとめ

2017.10.08
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください