【新大阪駅構内・在来線改札内】「餃子バル 点天」。全国初!有名なひとくち餃子の出来たてを店内で堪能しました!

ひとくち餃子

JR新大阪駅のお土産として有名かつ人気なのが点天の餃子です。

2018年6月に、JR新大阪駅の在来線改札内にあるエキマルシェ新大阪に、全国初出店として餃子バル 点天が出来ました。

そう、今までお土産で家でしか食べられなかった、あのひとくち餃子が、新大阪駅なら焼きたてを店頭で食べられるんです。

(その昔、大阪北新地にお店があったそうです。)

実際に行って餃子を堪能してきたので、レポートしたいと思います。

餃子バル 点天 新大阪店について

冒頭で紹介したいように、全国で初出店となっている餃子バル 点天。

小腹が空いた時のサクッと飯にはおすすめのお店と言えそうです。

お店の場所

下記は新大阪駅在来線改札内の構内図です。餃子バル 点天の場所

▲クリックで拡大します▲

赤く囲った★印の場所が餃子バル 点天 新大阪店です。

過去、カレー店があったところが入れ替わってお店を出しています。

店内

餃子バル点天の店内

店内はこじんまりしており、上記写真のようなテーブル席が5卓ほどに、カウンター席も数席あります。

▼カウンター席。カウンター席

正直なところ、このカウンター席の後ろを店員さんが頻繁に行ったり来たりするので、あまり座りたくはないかなと。

が、空いていれば、1人で行っても2名掛けのテーブルには座らせてもらえました。

メニュー

メニュー

もちろんお店の看板メニューはひとくち餃子です。

▼メインメニュー。メインメニュー

焼き餃子は20個で980円、10個なら500円です。

イートインできるからこその限定メニューもあり、

  • エキゾチックスパイシー点天(8個550円)
  • パクチー餃子(8個500円)
  • 大阪葱マヨ餃子(8個500円)
  • プリプリまるごと海老餃子(2個550円)

などが揃っています。

アラカルトとして、手羽先や唐揚げ、はるまきなどもあります。

▼ランチメニューランチメニュー

お昼の11:00~15:00はランチメニューも準備されています。

今回の訪問時は15時を過ぎてたのでオーダーできませんでしたが、量で見るとコスパ的にはちょっと割高と感じるかもしれません。

▼ドリンクメニュー。ドリンクメニュー

ビールはもちろん、ワインも揃ってます。

ちょい呑み&ちょい食べにはよさげなメニューと言えそうです。

スポンサーリンク

ビール+餃子10個+はるまき1本を注文!

訪問したのは夕方17時頃。

着席してすぐ「ドリンクは?」と聞かれたので、ついビールを注文してしまいました。

お冷も一緒に持ってきてくれるともっとありがたかったですね。

(今回訪問したときは、店員さんに言ったら出してもらってました。)

▼ビールで乾杯。ビール

点天の生ビールはキリン一番搾り。

ひとくち(焼き)餃子10個

ひとくち(焼き)餃子10個

餃子10個に小鉢(きんぴらごぼうだったかな?)がセットになっていました。

餃子のタレもセットで、ラー油はお好みでということでした。

▼餃子をアップで。ひとくち餃子

ホントに一口サイズなので、バクバクいけちゃいます。

出来立てのパリパリ感もあり、多少のピリ辛感もあって美味しいです。

今回は10個でしたが、これなら20個でもサクッといけちゃいますね。

特製はるまき

特製はるまき

1本200円です。

▼中身はこんな感じ。特製はるまき

中は餃子の餡と同じなのかなって感じ。

こちらもパリパリの食感もあって美味しかったです。

1本200円で、注文も1本から可能です。

餃子バル 点天 はちょい呑み&ちょい食べで!/ まとめ

餃子バル点天

イートインスペースを設けたお店ということで、全国初出店になった餃子バル 点天。

新大阪駅のお土産として大人気ではありますが、北海道でも関東圏でも名古屋でも購入できてしまうので、そこまで限定感は少ないかもしれません。

でも、店内で焼いた焼きたての餃子が食べられるのは全国でもここだけ

個人的に、お腹を満腹に持っていくにはボリューム的に足りないので、ちょい呑み&ちょい食べといったスタンスで立ち寄るのがおすすめです。

新幹線への乗り換え前やちょっとした空いた時間に、ぜひ立ち寄ってみてください!

店舗名 餃子バル 点天 新大阪店
電話番号 06-6309-1001
営業時間 9:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日 無休
食べログ 餃子バル 点天 新大阪店
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください